記事一覧

TOP > フリードプラスで車中泊,車旅 >段差解消!フリードプラスのビッグラゲッジモードとは、車のリビング化である。(ドヤ)

段差解消!フリードプラスのビッグラゲッジモードとは、車のリビング化である。(ドヤ)


エラそうなタイトルですみません。

私の愛車FREED+(フリードプラス)は、広い荷室が最大の特長です♪


荷室の広さやサイズはコチラ

荷室2 
 


広い荷室があるからこそ、コンパクトミニバンなのに車中泊が可能なんです!


今回は、フリードプラスが車中泊向きであるもう一つの理由、シートアレンジについて。

後部座席をフラットにした際にできる段差解消方法も書いてみます♪


▼目次

  1. FREED+ 5つのシートアレンジ
  2. 段差解消でリビング化?
  3. 関連記事

フリードプラス前2 

FREED+ 5つのシートアレンジ



フリード公式サイトでは、5つのシートアレンジが紹介されています。

・ノーマルモード

・ビッグラゲッジモード
(2列目シートをフラットにした状態)

・ハーフラゲッジモード
(助手席側のみ2列目シートをフラットに)

・おやすみモード
(運転席も助手席もつぶして空間最大)

・ロングラゲッジモード
(助手席をつぶし、2列目助手席側のみフラットに)




ノーマルモードはこちら

ノーマルモード1 
普通の後部座席です。

運転席,助手席はこのままで、後部座席をたたみフラットにした状態が、


ビッグ2 

ビッグラゲッジモード3 
ビッグラゲッジモードです。


床は、運転席,助手席を最も後ろに下げた状態で、縦165cm×横122cmほど。

大抵の荷物は乗っちゃいます!
もちろん、このまま走行可能


ちなみに走行するときの定員は、

・ノーマルモード → 5人
・ビッグラゲッジモード → 2人
・ハーフラゲッジモード → 3人(4?)
・おやすみモード → 走行不可
・ロングラゲッジモード → 2人(3?)

となります。


車中泊用おやすみモードについてはこちら

モンベルシュラフ1 

▲目次にもどる


段差解消でリビング化?



私は、普段からノーマルモードではなく、ビッグラゲッジモードで走っています。

荷物を載せるわけではなく、のんびりくつろげるリビングにしています。


それでは、リビング化をお見せしましょう!

残念ながら、FREED+はフリードスパイクと異なり、完全なフラットではなく2cmほどの段差ができます。


段差4 
この段差を埋めて快適なリビングや寝室にすべく、ニトリで購入したお風呂用のマットを敷きます。


段差5 
ピッタリ!
これでほぼフラット、段差解消です。


ちなみに、テールゲート側の段差は、車中泊で寝るとき以外そのままにしています。

荷室下段(リビング床下)にアクセスしやすくするためです。


くわしくはこちら

荷室棚板2 


お風呂マットの上にラグを敷きます。


ラグ6 
ラグは、180cm×120cmがちょうど良いと思います。


税込3,890円でした。
あんまり需要のないサイズみたいで、すぐなくなるかもしれません・・・。

↓楽天市場 リンク↓


横はピッタリで、縦はビッグラゲッジモードで少し余り、おやすみモードでちょい足りないくらいです。

(※フラットフロアのサイズは、ビックラゲッジモード 165cm×122cm、おやすみモード 184cm×122cmくらい)


で、好みのインテリアを並べると、


リビング化7 
完成(ドヤ)


ここで、昼食を食べたり、コーヒーを飲んだり、寝転がって本を読んだり、ウトウトしたり、ボーっとしたり、くつろいでいます。

移動もできる第二のリビングです♪


リビング化8 
駐車してからシートを倒すとか、テーブルを出すとかではなく、このまま走れるのが最高です。
車をとめたら、運転席と助手席の間を通って、3秒で寝転がれます(笑)


また、後部座席をフラットにしても、天井のルーフラック床下に収納スペースがあるのが便利です。

荷物を上下に片付ければリビング空間が広々しますよね♪

▲目次にもどる


関連記事


ルーフラックはコチラでもご紹介

ルーフラック3 



木製テーブルはコチラの記事でもご紹介

ラック 

▲目次にもどる


関連記事

人気記事ランキング

プロフィール

私

Author:私
ブログ → 初心者
車中泊 → 初心者
キャンプ → 初心者

フリードプラスを買った新潟県新潟市在住アラフォー会社員が、初心者なりに色々書きます♪


「フリードプラスってどうなの?」
「車中泊に興味がある」
「これからキャンプを始めたい」
こんな方に向けたブログです!

※車中泊上級者,ヘビーキャンパーには参考になりません…あしからず

毎週日曜日更新予定♪

最新記事

スマートキーなんだから、いつまでも前ポケット膨らましてないでスマートキーケースを買った話。
【酒/新潟】秋冬のキャンプや車中泊で呑みたい新潟県の日本酒3選
【車旅/道の駅】秋田県由利本荘市の「道の駅 岩城 岩城アイランドパーク」がオススメです♪
【キンドル】車中泊やキャンプの夜、読書で過ごそう♪暗いところでの読書はKindlePaperwhite一択。
【安眠/快眠】車中泊のキホン!気持ちよく寝るための三大条件

検索フォーム